wpid-120116s
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:27:04.43 ID:kgpu3QLZ0
なんだかふと知りたくなった
誰か教えてくれ

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:28:00.42 ID:7pM10P1ri
アメノウズメは世界最古のストリッパー
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:28:02.09 ID:jhy1Wass0
カノッサの屈辱
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:28:28.62 ID:NYiGwLv70
カエサルとクレオパトラのあれ
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:28:30.84 ID:CsFD+Col0
源氏物語
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:29:40.97 ID:bUt/cFKO0
信長と蘭丸
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:29:56.99 ID:kgpu3QLZ0
おぉなんかみんな凄いな
軽い説明欲しいけど頑張って今からググるわ
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:29:57.24 ID:fpNlH2i50
ガッキーも幼少期はオネショとかしてた
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:31:21.97 ID:2Rb3Q7GP0
江戸時代の銭湯は男女共同だった
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:32:35.16 ID:kgpu3QLZ0
>>13
これはよく聞くな
素晴らしい時代だ
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:34:00.23 ID:4qsgtawg0
>>13
え…むしろ江戸時代に
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:32:25.47 ID:4qsgtawg0
城攻め、負け確定の方
最後に女抱いて死ぬために見つけた女犯しまくってた。姫でも何でも関係ない。
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:34:59.60 ID:oBCBllQO0
モンゴルの大帝国を没落部族の長男という状態から作り上げたチンギスハン

許嫁が他部族にさらわれ、必死になって取り戻したとき、彼女は妊娠していた

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:37:19.13 ID:Zy2oUEd+0
>>17
チンギスハーンの父親も同じような経験があったんだっけ?
で、生まれたのが自分っていう
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:38:57.34 ID:kgpu3QLZ0
>>24
へーなんか因果感じるなー
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:54:18.10 ID:Zy2oUEd+0
>>28
いや、小説で読んだから創作かも知れん
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:38:42.36 ID:NaAPIzKx0
楊貴妃は美容の為にショタの睾丸を食べていた
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:38:45.49 ID:oBCBllQO0
助走をつけて殴ることで有名なガンジーだが
彼は有名になり信者がたくさんできると、若い娘を2人ほど毎晩裸で密着させて寝ていた
さらにいろいろマッサージさせていたこのことが発覚し、彼の周りの弟子たちはかなり幻滅したという

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:10:44.19 ID:jgIqaR+D0
>>27
これは健康法の一つとしてやってたはず
>彼は有名になり信者がたくさんできると、若い娘を2人ほど毎晩裸で密着させて寝ていた
>さらにいろいろマッサージさせていた
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:13:30.49 ID:oBCBllQO0
>>76
修行のためと本人は言い訳したんじゃなかった?
健康法だっけ
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:40:27.35 ID:XE9jII7e0
中国の桃娘(タオニャン?)
少女に桃ばっか食わせて、甘くなった尿を飲む
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:44:46.35 ID:N9kuCAzr0
>>30
糖尿病にするんだよな
エグい…奈良時代は異母兄弟なら結婚おk
聖徳太子の父母は異母兄弟婚

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:40:36.93 ID:jcRm1t9H0
モンゴルやバイキングは襲った村の女は片っ端から犯したらしいからな
バイキングなんて夫の見てる前で妻を犯すのが当たり前だったらしいよ
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:40:49.24 ID:6SpMJOrd0
欧州の貴族だか王族の女が若返りの為に処女の血の風呂に入ってたそれを月1でやってたから領土内から未婚の女が全滅した

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:41:47.99 ID:JCCvCflx0
巫女は元々売春が仕事だった
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:48:59.18 ID:N9kuCAzr0
>>33
人類で女性初の職業が売春
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:42:40.56 ID:kgpu3QLZ0
なんかアレだな
猟奇的なのばっかりだな・・・
もっとこう、少年達の心揺さぶるようなエピソードはないんですか!
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:43:13.46 ID:y51lj0Ix0
no title
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:43:15.79 ID:oBCBllQO0
第二次世界大戦直後のドイツは連合軍の兵士に女性が強姦されまくった
特にソ連兵はすさまじく、占領されたベルリンでは最低でも住民の20%が強姦された
若い女は必死で隠したが、敗戦国ゆえに抵抗はむなしく
当時は「ベルリンに処女なし」と言われた
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:43:44.65 ID:fPsl6YmA0
房中術の指南書を書いたことで有名な松永久秀は
政敵である足利義輝の妹を娶ってあんなことやこんなことまでやったとか。
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:43:58.79 ID:NaAPIzKx0
江戸時代の女性が嫁ぐ年齢は13歳位からて18にもなるとBBA
つまり少女に発情するのは普通
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:44:35.38 ID:y51lj0Ix0
>>38
時代が違うお前はロリコン
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:46:11.49 ID:fpNlH2i50
藤原東子は1000人に輪姦されて死んだ
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:49:31.52 ID:fPsl6YmA0
>>41
鑑真が「こいつは1000人とセックスする淫乱の相だ!」って予言してたんだよな。
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:50:30.47 ID:fpNlH2i50
>>45
しかも絶世の美女ときた
どうせフィクションでも抜きまくった
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:46:19.02 ID:CXNGOzMn0
近代ヨーロッパ(含露)の各国王族のみなさんの血筋はほとんどつながってたやつばっかりだった
マリーテレジアみたいなのがいたのも原因だが、余った自分とこの兄弟姉妹をあっちにだし
こっちにだしを繰り返し血筋がかなり濃くなったそう
だから近代欧州の戦争を馬鹿でかい兄弟げんかのようにとらえる向きもある
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:48:59.18 ID:N9kuCAzr0
>>42
そのおかげで王位継承権がいたるところで交錯してる。
A王室の人間だけどB王室、C王室の王位継承権がある。とか。
順位は低いだろうけどね
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:48:31.40 ID:WJui+mNa0
ナポレオンを起こしに行った召使いが
好物のブルーチーズの匂いを嗅がせたところ、ナポレオンが
「おお、ジョセフィーヌ、今夜は勘弁してくれ」
と寝ぼけて妻のアソコの臭いと勘違いしたとか
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:51:45.30 ID:fPsl6YmA0
>>43
関係無いけど平野レミはジョセフィーヌの血縁者だとか
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:51:20.89 ID:y51lj0Ix0
処女として知られるジャンヌダルクは獄中でヤられまくった
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:53:05.90 ID:fpNlH2i50
>>48
一説によるとジャンヌダルクの容姿はジャイ子系だったらしい
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:59:48.73 ID:CXNGOzMn0
>>52
当時処女は火あぶりにすんのはだめでしょうがなくやったとかなんとか
もともと農婦だったことに加え、鎧武器合わせると当時平均六十キロは軽くいったそうだから腕足が太かったとは思われる
あとジャンヌが注目されたのはナポの宣伝以降
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:59:29.98 ID:N9kuCAzr0
>>48
あれ、豚とか獣姦じゃなかったっけ?
処女は殺せないから、かといって自分もやりたくない→ピコン!人間以外ならいいんだ!祭りはらんこーパーティー。

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:52:17.68 ID:JDgmHgr80
ゴダイヴァ夫人
no title
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:52:18.92 ID:shms26d00
武烈天皇は馬の交尾を見せて濡れた女を殺した
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:53:51.72 ID:BAi0R7trO
有名な話だが伊藤博文が初カーセク(馬車だが)をしたひと
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:54:22.65 ID:kgpu3QLZ0
すごいぞみんなもっとやれ
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:57:11.54 ID:6UCJi7ms0
中世ヨーロッパの権力者は、女性が結婚するとき婿より前にヤれた
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 19:57:33.46 ID:oBCBllQO0
>>56
初夜権か
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:00:31.16 ID:WJui+mNa0
社会契約論で有名な思想家のJ・J・ルソーは
8歳のときに寄宿先の30歳の女性から体罰を受け
そのおかげで生涯ドMになったちなみに脱童貞は21歳でこれまた相手は34歳のオバサンです

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:00:42.29 ID:oBCBllQO0
偉大なる古代ローマも建国当初はごろつきの集まりにすぎなかったあるとき女性の人口が男に比べて少なすぎる問題を解消するため
盛大な祭りを開き近隣から多くの人々を招待した
そして集まった女性を一斉に強引にレイp・・・結婚した

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:04:24.41 ID:CXNGOzMn0
>>61
男女比率なら家康が江戸の建築ラッシュを命じた時もすごかったらしい
大工に人足に居を構える武士にととにかく男だらけで遊郭の拡張が間に合わず
男に走り始めて幕府が困ったとか
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:05:04.03 ID:oBCBllQO0
>>67
イイハナシダナアッー
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:01:15.02 ID:y51lj0Ix0
前田利家の妻まつは12で結婚して13で長女産んでる
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:01:27.82 ID:13HuqD7B0
2次大戦ドイツで戦車で戦車をもっとも破壊したクルト・クニスペルは
戦車内に娼婦を連れ込んだりしたため騎士十字賞を4回とり逃した
64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:01:44.54 ID:fPsl6YmA0
ニーチェは童貞をこじらせて発狂して死んだ
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:03:05.05 ID:WJui+mNa0
>>64
逆に遊び過ぎて梅毒で死んだという説もある
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:03:49.41 ID:ohaP5YGGO
天智天皇こと中大兄王は実の妹と出来てた
更に叔父で当時天皇だった孝徳天皇を難波宮に残しその皇后と共に違う宮に戻った
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:04:51.49 ID:IcFr9jpTO
プラトニックラブの語源として有名なプラトンが推奨したのは同性愛
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:11:02.95 ID:WJui+mNa0
>>69
プラトンの師ソクラテスも妻帯者でありながら少年愛に走りまくった
プラトンの対話編に「クリトーン」という作品があるが
クリトーンはソクラテスとそういう関係
ソクラテスは弟子に対して友人あるいは性的対象としてみていたらしい
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:06:28.85 ID:PMUMJ3tZ0
神話だけど
マソコに櫛が刺さって死んだ姫がいるとか
ちなみに卑弥呼説の一人
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:09:43.81 ID:fPsl6YmA0
家光はガチホモで女に一切興味が無かったけど
これじゃあかんって美少年風の美女用意してなんとか断絶回避した
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:10:37.30 ID:oBCBllQO0
大英帝国の隆盛期の女王エリザベス彼女は政争の種となるのを恐れ生涯結婚せず男性もほとんど寵愛しなかった
そのため処女女王と国民から色んな意味で敬われた
そして、新大陸を発見した入植者たちは彼女の偉大さにちなみ「ヴァージニア」と名付けた

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:13:02.52 ID:fPsl6YmA0
>>75
後継者に政敵の息子を擁立したり
何かと偉大すぎる君主だよね
78: 忍法帖【Lv=35,xxxPT】(1+0:15) 2013/08/05(月) 20:11:48.71 ID:VHSea+P70
幼女とケコーンできる時代に生まれたかったよ…
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:12:10.55 ID:ohaP5YGGO
花山天皇は帳をあげる娘に一目惚れして帳の中に連れ込んでセクロスしたり乳母子と乳母子の娘と親子丼して両方孕ませたりした
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:12:16.92 ID:6FrwJ8v+0
呂太后は、長安に入朝した如意を毒殺した。その前後、戚夫人も殺害された。
『史記』によると呂后は戚夫人の両手両足を切り、目耳声を潰し、厠に投げ落としてそれを人豚と呼ばせ、
さらに恵帝を呼んでそれを見せた為、彼は以後激しいショックを受け、酒色に溺れるようになり早世したという。
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:13:51.43 ID:lIER4bpEO
期限前四世紀に共和制ローマはガリア人入冦を受けて滅亡の端までいったが、
このガリア人のエトルリア・ラティウムへの南下の直接原因には一つの、おねショタNTR伝承がある。エトルリアのある都市国家に裕福で善良なアルンスという男が住んでいた。
あるとき、アルンスの友人が息子を残して死ぬということがあり、
アルンスは年端もいかないこの少年の後見人となり、引き取って育てることにしたが、
これが彼の破滅のもとであった。

この少年がアルンスの妻と通じることになったからである。

少年が成人したあと、事は露顕することになり、
アルンスはこの元少年を姦通の罪で訴えることになったが、
元少年は父親の財産を引き継いで相当に裕福になっており、
逆にさまざまな方面に手を伸ばした結果、アルンスは敗訴することになった。
信じていた人たちに裏切られ絶望した彼は故郷の都市を出て、北方へ、当時南下しつつあったガリア人の集落に赴く。
そして、そこでアルンスは、ガリア人たちにエトルリア諸都市の豊さを耳打ちし、
すぐさま南下しエトルリアを取るようにそそのかした。

プルタルコスはこのように伝えている。

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:20:44.74 ID:9kmrvEgi0
>>84
すまん、長くて読めなかった・・・
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:17:34.39 ID:pFyVWCBY0
道鏡が女天皇をたぶらかしたという話
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:20:19.38 ID:HukEs8bgO
ディオニュソスはオナニーを他人に見つかったことが公式に記録された史上初の人物
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:21:29.60 ID:oBCBllQO0
暴君と言われる古代ローマの皇帝ネロはかーちゃんにヤられたせいで人格破綻した説がある
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:23:26.67 ID:Op3Gnvj70
邪馬台国の下戸が犯罪やると妻子が奴隷にされちゃうんでしょ?
生口(性交ではない)とかどうだったのかな
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:26:44.92 ID:HukEs8bgO
イヌイットは嫁を独占するという風習がなかったので
外国からやって来た宣教師たちにも分け隔てなく嫁を貸したが
逆に外人に嫁を貸してと頼んだら断られて大ショックだった
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:29:26.66 ID:P7/yBYAGO
戦国時代は衆道が武家のたしなみ。細川忠興や猿みたいな衆道に興味ない方が変わり者。
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:31:46.61 ID:fPsl6YmA0
>>96
将来の側近が裏切らないようにするためって実利的な側面もあったんだよね。
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:30:00.00 ID:6UCJi7ms0
戦国時代辺りはバイは普通
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:30:35.14 ID:0sqHc2F60
ミクロネシアの島国では初潮を迎えたら子作りする文化があり
島の女は皆10代前半で出産していた
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:33:21.73 ID:WJui+mNa0
宮沢賢治の妹トシは、「永訣の朝」「雪渡り」など多数の作品のモデルとして登場するが
2人は近親相姦だったとする巷説がある
根拠となっているのがトシの日記の記述だが曖昧で推測の域を出るものではない
101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:33:26.59 ID:lAbTNGTaO
レズの語原はレスボス島
そこにいたサッフォーが島の少女達を集め恋愛を謳歌した
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:34:02.63 ID:lIER4bpEO
『カプリ島に隠棲するとすぐに、ティベリウスは公にできないような乱痴行を案出した。
両性を組みとしたグループを幾つか作り、彼らは逸脱した性行為を行うために選別され”肛門性交に関わる者”と渾名され、
ティベリウスの減退した熱情を煽りあげるために、彼の目前で性行為を行った』『彼は年端もいかぬ少年たちを、彼が泳ぐときに彼の大腿部の間を這い、
舐めたりやさしく噛んだりして、彼を舐り悩ますように訓練した』

スエト二ウス『ローマ皇帝伝』

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/05(月) 20:39:06.52 ID:P7/yBYAGO
>>102
うむ。俺が五十路を過ぎたら、是非見習いたいものだ!